MENU

イクオスを9ヶ月使用しても「実感までの速さ」は実感できず。

 

「78%が3カ月以内に発毛促進を実感」という宣伝文句がイクオス購入に至る一番の後押しになったわけですが、やはり世の中そんなに甘くないですね。

 

口コミももちろん事前に調べてみましたが、「たしかに効果を実感しました」などのイクオスを称賛しているサイトは、後でじっくり見ればほとんどがステマ的なサイトだということが分かり、酷いものだと果たして本当に試したかどうかも怪しいサイトもありました。。

 

 

イクオスの公式ページには120人中93人が「違いが出た」という検証データがあるようですが、わたしはというと3ヶ月どころか9ヶ月経っても抜け毛が増えもせず、減りもせず。

 

最も判断しにくい状態でした。いっそのこと逆に抜け毛の量が増えてくれれば早めに諦めがついたのに、まさに生殺し状態です。。

 

本当にわたしは残りの27人に入ってしまっただけなのでしょうか?これすらも疑わしいと今では思っています。

9ヶ月使い続けて実感したイクオスの効果とは?

イクオス効果

 

実際、「実感スピードが速い」「3ヶ月以内に78%が実感」なんて言っても所詮宣伝文句だし、もうこうなれば割り切ってとことん騙されてみようと、定期コースを解約せず9ヶ月程度使い込んでみましたが、目覚ましい効果を感じることは正直なかったです。

 

たしかに半年ほどすると、抜け毛の量が少し減ったかな?と感じたことはあります。シャンプーや風呂上りのドライヤー時に抜けている量はあまり変わらないように感じましたが、寝ている間の抜け毛は多少減った気はします。

 

夜寝る前にベッドや枕元を掃除してから朝起きて確認すると、だいたいいつも20本程度抜けていた毛の量はこの頃には約半分くらいになっていました。

 

ただ、髪の毛が太くなっているという実感もなく、根本がしっかりしてきたというわけでもなく、ただ抜け毛の量が少し減っただけというのがイクオスを9ヶ月使って感じた効果です。それも季節的な要因や体調など一時的な要因であった可能性も否定はできません。

 

イクオス公式ページには、78%が3ヶ月以内に「発毛促進を実感」と記載されていますが、結局のところ3ヶ月では何も変化はなかったですし、「発毛促進」というのは程遠いくらいの変化が6ヶ月目以降に多少感じた程度です。

 

もちろん、わたしがたまたまイクオスと相性が悪かっただけということも考えられますし、運悪く確率的に残りの数%に入ってしまっただけなのかもしれません。

 

理論的には全然あり得る話ですし、わたし自身が決めたことなので文句は言えないのですが。。もう少ししっかりと考えてから始めるべきだったなと後悔しています。

経験から教えるイクオスの継続使用を止めるタイミングとは?

今思えば、公式ページに書いてあるように3ヶ月で期待できる効果がでなければ、イクオスの使用を止めるべきだったと思います。

 

でもわたしは、下記2点の理由によって結果的にずるずると継続してしまうハメになったのです。

 

公式ページの検証データを勝手なイメージで延長し、「4~5ヶ月継続すれば実感率が100%になるのでは?」と勘違いしてしまった。

イクオスの公式ページに載っている実感検証グラフを延長したとしたら、こんな感じになるのでは?と思ってしまったのです。

 

 

どうでしょう。。こんな感じで増えていったとすると、だいたい4ヶ月過ぎたあたりではほぼ100%になるんじゃないか?と推察できるわけです。

 

今思うと、当時の期待感や勝手な希望的観測からイメージしてしまった幻想なのですが、でもこの実感率グラフからこんな感じにイメージしてしまうのはわたしだけではないと思うのです。

 

この検証データ元は「千葉頭皮環境研究調査データ」という第三者機関が記載されてありますが、その詳細も調べようがなくあくまでイクオス側が提示している「ほぼ自社調べ」と今は思っています。

 

公式ページでは最低3ヶ月、平均で6ヶ月の継続利用を進めている。

イクオスの公式ページにあるQ&Aをよくよく見てみると、このように3ヶ月以上6ヶ月程度の継続使用を推薦する文言があります。

 

 

「早ければ1ヶ月で効果を実感」はヘアサイクル理論から考えてもほぼないと思ってもらって間違いないですが、その下に記載されてある6ヶ月程度で多くの人が実感しているというのがひっかかりました。

 

なので、せっかく3ヶ月も頑張って続けたのに、ここで止めてしまうともったいないかも。。あと3ヶ月続けたらもしかしたら。。という思いから、結局は4ヶ月目に突入しずるずる継続することになったのです。

 

 

3ヶ月で実感できないならきっぱり止めるべき。

このような2つの理由があったわけですが、やっぱりここは3ヶ月でとくに期待したような効果がなければ、イクオスはきっぱり諦めるべきだと思います。

 

人によって期待する効果は違うと思いますが、個人的には抜け毛の量や髪の太さの変化などがあれば十分かと思います。間違っても発毛を期待してはいけません。医薬部外品なのでそこまでの効果はありません。

 

毎日のことで徐々に変化するということもあり、自分ではなかなか変化に気づけないかもしれないので、できれば第三者の意見を求めながら変化があるかどうかを細かく観察しておいたほうがいいです。

 

そこで3カ月経って変化があるようならもう少し継続すればさらに抜け毛が減る可能性もありますし、頭皮環境ももっとよくなる可能性はあります。

 

一方で、3ヶ月経っても抜け毛が減らない、どんどん頭皮が透けてくるようなら、そこから回復する可能性は低いと思います。

 

「あと一カ月続けたらもしかしたら変化あるかも…」なんてわたしのように淡い期待を持っても、おそらく思うような結果は得られません。きっぱり諦めて他の治療を探したほうがよっぽど効率的です。

 

 

もちろんお金の無駄というのもありましたが、それよりもわたしが後悔しているのはほぼ1年弱という貴重な時間を無駄にしてしまったことです。その時間にもっと違う治療に専念していれば、もっと回復できたのでは。。という後悔が消えません。

 

効果が実感できないのに何カ月もイクオスをずるずる継続使用するのはやめましょう。自分なりの判断基準をしっかり持って利用されることをおすすめします。

 

 

NEXT:イクオスサプリEXが異様なほど臭くて飲みづらい…

関連ページ

液垂れしやすい、塗布しにくい
イクオスは実際に使ってみると、塗布の仕方や塗布する箇所によっては非常に液垂れしやすく使いにくいことがわかりました。
サプリが異様なほど臭い
イクオス育毛剤とセットになっているイクオスサプリEXは、実際に飲んでみると非常に飲みづらく、とくにニオイについては個人的には特に苦手でした。
「45日間返金保証」は実は条件がややこしい
イクオス購入者についてくる特典である「45日間返金保証」は、実は条件が厳しく注意して規定を把握していないと利用しづらいことがわかりました。
解約時のコールセンター対応が”デレツン”
イクオスの定期購入を解約するときにコールセンターに電話して手続きを行ったのですが、その対応がイメージしていたものとは違い非常に驚きでした。
このページの先頭へ