MENU

イクオス販売会社に疑問点を直接問合せてみるも回答は…。

 

イクオス公式ページには、信憑性に欠けるのでは?と思わざるを得ない研究機関データやランキングサイト名がいくつか掲載されています。

 

当然、購入前まではてっきり信用していたというか気にもとめていませんでしたが。。

 

どれも詳しい情報やホームページURLなどが記載されていないため、わたしなりにネットで検索し調べてみましたが、どれもそれと思しきサイトや情報は結局見つけることができませんでした。

 

そこで、調べてもわからないなら直接聞いてみようと思い立ち、イクオスの販売元である株式会社キーリーさんに問い合わせしてみたところ、意外な回答をいただきました…。

 

 

千葉頭皮環境研究調査データの詳細を教えてください。

 

「千葉頭皮環境研究調査データ」というのは、イクオスの公式ページに掲載されている「実感スピードが速い」「78%の人が3ヶ月以内に育毛促進を実感」という実験データの右下端に記載されている文言です。

 

実験内容としては、同等の頭皮状態にある被験者120人ずつを3つのグループに分けて、それぞれ違う育毛剤(イクオス、キャピキシル5%ローション、ミノキシジル配合育毛剤)を3ヶ月間(一日2回)の塗布を行ってもらい、違いが出たと感じた方の人数を計測したとのことです。

 

するとイクオスが93人(78%)と最も実感を感じた人が多くかったという実験データですが、果たしてこの実験に裏付けはあるのでしょうか?

 

 

念のため事前に「千葉頭皮環境研究調査」と検索窓に打ち込みサーチしましたが、上位はイクオス関連のレビューや考察サイトがずらり。

 

50位くらいまで目を通しても該当するような機関は見つかりませんでした。

 

 

そこで、イクオス販売元に問い合わせてみました。

 

私:「イクオスの公式ページに掲載してある実験データに「千葉頭皮研究調査データ」というのは、どこの機関なのでしょうか?ホームページのURLか、それがなければ連絡先などを教えて欲しいのですが」

 

イクオス側:「千葉頭皮環境研究会に関しましては自社の団体となっています。研究会のホームページは設けておりません。」

 

・・・なるほど。

 

自社団体とういことは、第三者機関ではないということ。つまり、公平な立場でなされた実験であるという信頼面については疑われても仕方がないでしょう。

 

なぜか連絡先などは教えてくださいませんでしたが、もしかしたら、わたしの個人的な見解になりますが、実験データを掲載するために仮設されたペーパーカンパニー的な研究所なのでは…という結論になりました。

 

 

イクオスが第一位に掲載されているという2つのウェブランキングサイトを教えてください。

 

ついでに、公式ページの「育毛剤ランキング第一位」として掲載されてあるこのマークで、補足に

  • ウェブサイト「2015年使用者満足調査育毛剤ランキング」
  • ウェブサイト「男女兼用発毛促進商品総合ランキング」

 

と記載されてあり、この2つのサイトについてもサイト名で調べてみましたが、それと思しきサイトは見つけることができませんでした。

 

なので、これについてもついでに聞いてみたところ…。

 

私:「公式サイトに掲載されてあるランキングサイトの補足として記載のある、2つのランキングサイトのURLを教えていただけますでしょうか」

 

イクオス側:「これらのサイトに関しましては、他社様のページとなりますので弊社からサイトをご案内することが出来かねます」

 

・・・そうですか。
プライバシーの問題なのかコンプライアンス的な問題があるのか知りませんが、結局のところはサイトを特定させてはくれませんでした。

 

まあ、もし自社サイトだったとしても「自社のサイトです」とは言えないでしょうし、もし他社のサイトであるとするならば、疑われているなら掲載されているサイトくらい一個人に教えても何ら問題なさそうな気もしますが。。

 

 

「ない」ものを「ない」と証明するのは難しい。

色々突っ込んで聞いてみても良かったのですが、これらの回答をもらった時点で「もう結構です」ということで、わたしの中で疑心は確信に変わりました。

 

もちろん、確固たる証拠があるわけでもないので断定はできませんが、わたしとしてはやはりイクオスの公式サイトに掲載されているデータや権威性は信用できないという結論に至りました。

 

この事実を知ったうえで、イクオスを試してみるかどうかは個々の判断に委ねるしかありませんが、個人的には疑わしいものは胸を張ってオススメすることはできません。

 

事実の一つとして購入前の判断基準にしてもらえればと思います。

 

 

NEXT:ヘアサイクル理論から見て本当に実感スピードを速めることは可能なのか?

関連ページ

購入前と購入後で違うイクオスの効果実感ポイント
購入前にもっていたイクオスの効果と、実際使ってみて感じた効果は悪い意味で違いました。
ヘアサイクル理論から見て本当に実感スピードを速めることは可能なのか?
薄毛対策はヘアサイクル理論と密接に関係しています。イクオスの実感スピードはヘアサイクルから考えて理論的に可能なのでしょうか?
イクオスで出来るだけ速く効果や実感率を高めるには?
イクオスの実感スピードや効果をより早く、より高めるためには日常の生活習慣を見直し根本的な改善を行っていくことが近道です。
このページの先頭へ